マアク皮膚科

マアク皮膚科

アレルギー科

ALLERGY

HAY FEVER花粉症

花粉症

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、鼻や口の渇き、目のかゆみが代表的な症状です。こどもの場合、鼻の穴がまだ小さいこともあって、鼻づまりの症状が強くでる事があります。鼻づまりは見た目では分かりづらいのですが、鼻がつまっているので、口呼吸をしていたら要注意です。口呼吸には様々な弊害があります。

また、喘息・アトピー疾患にならび、現在の統計では花粉症の人口は1,000万人以上となっており、今や国民病と言われるほどポピュラーな疾患となっています。

原因は食生活や住環境の変化により、アレルギー体質の人が増加していることや、大気汚染などさまざまな要因が考えられています。
そして春先に大量に飛散するスギの花粉が原因であるものが多いですが、ヒノキ科、ブタクサ、マツ、イネ科、ヨモギなども主な原因となります。

METAL ALLERGY金属アレルギー

ピアス、歯科金属にはいろいろな金属が含まれています。長年装用している間にからだにアレルギー反応が起こることがあります。金属に対するアレルギーテストも行っております。金属パッチテスト皮膚表面に金属を含んだ試薬を貼付することにより、アレルギー反応を起こすか調べる方法です。

FOOD ALLERGY食物アレルギー

食物アレルギーの症状は多臓器(皮膚、粘膜、呼吸器、消化器、神経、循環器)にわたり即時型アレルギー反応(摂食後2時間以内に症状を呈するもの)と、非即時型反応(摂食後2時間以降に症状を呈するもの)に分けられます。

これらの症状でアナフィラキシーはアレルゲン(この場合原因となる食べ物)の侵入により、複数臓器に全身性にアレルギー症状が起こり、生命に危機を与え得る過敏反応と定義され、迅速な診断と対処が必要です。

RASHかぶれ等

肌荒れは皮膚が刺激に対して敏感な状態になり、皮膚表面で炎症を起こしている状態をいいます。具体的には化粧品・エクステ・シャンプー・毛染め・つけまつげなどによるかぶれ、季節の変わり目による乾燥や洗い過ぎなどが原因で起こります。かぶれ・鹿田あれの原因を明らかにした上での治療に加え、スキンケアのアドバイスをおこないます。

TROUBLEお悩み